はんこ職人 二宮啓太公式ブログ 

人生節目の贈り物
こんにちは。山梨県の印章彫刻店 宏雅堂 彫刻士の二宮啓太です。令和元年も残すところ3ヶ月と少し。早いものですね。印章を購入する人生の節目ということで誕生・卒業(高校・大学)・成人・就職・結婚.....などなどありますが、全てに共通するのが親御さんから贈り物として購入される事が多いように感じます。自分自身で購入される方ももちろん多いのですが、今回は贈るハンコの話をしたいと思います。誕生。これは自分で買える人は、まずいませんので(笑)贈り物となります。名前で通帳用の印鑑を作る方が..
>> 続きを読む

岱石、仕上げ。
こんにちは。山梨県の印章彫刻店 宏雅堂 彫刻士の二宮啓太です。自作の雅号印、いよいよ最終回です。仕上げの作業は字のバランスを見ながら字の周りを削っていく作業です。何度も捺して、修正していきます。たまに捺すの失敗してますね〓さておき、右側より左側の方がすっきりしていて洗練されているのがわかりますでしょうか?今回は落款印なので縁を欠いてみました。こんな感じで、こんな感じに。なーかなか、味わいのある仕上がりになりました。私の使用例としては、こんな感じで使っています。ご注文いただいた..
>> 続きを読む

岱石、粗彫り。
こんにちは。山梨県の印章彫刻店 宏雅堂 彫刻士の二宮啓太です。前回の続き、今回は粗彫りの行程です。縁、字の周りから印刀を入れていきます。それが終わったら、広いところを彫っていきます。はみ出さないように。最後に底を綺麗にしていきます。竹印はボロボロするので結構大変です。こんな感じで粗彫りは完了。この時点で少し赤い部分が残っているのはOKです。さて、あとは仕上げの行程で完成です。続きはまた次回。お読みいただきありがとうございます。はんこ工房雅オンラインショップ
>> 続きを読む

岱石、字入れ。
こんにちは。山梨県の印章彫刻店 宏雅堂 彫刻士の二宮啓太です。2019年より、二宮岱石(3代目)の雅号をいただきました。ということで、竹印で新たな雅号印を作成しました。竹印は穴の空いていない竹の根の部分を使います。おもしろい形してますね。落款印として用いられることが多い材料です。まずは字入れの作業。バランスよく「岱石」と斜めに入れます。結構、緊張します。これで完了。いよいよ、彫っていきます。粗彫りはまた次回です。お読みいただきありがとうございます!はんこ工房雅 宏雅堂オンライ..
>> 続きを読む

パワーストーン宝石印のご案内
こんにちは。山梨県の印章彫刻店 宏雅堂 彫刻士の二宮啓太です。最近は梅雨に逆戻りのような天気ですね。さて、本日は間もなく販売をスタートするパワーストーン宝石印のお知らせをさせて頂きます。神秘の力を宿すといわれているパワーストーン。皆さんがパワーストーンを選ぶ時、何を重視しますか?きっと、石の持つ意味(ご自身の願いに近い意味を持つ石)じゃないでしょうか。でも、その時の自分に必要な石に呼ばれることもあるそうですよ。なんかこの石気になるな・・・という直感。実際に僕の奥さんはフラッと..
>> 続きを読む