概要

宏雅堂    
ショップ名 はんこ工房雅(みやび)
創業     1951年

創業者 

二宮 保房(初代 岱石)
代表者 二宮 千章(2代目 岱石)
事業内容   印章彫刻・販売、卒業記念印章作成
経営理念 千思万考
住所 〒409-3116 山梨県南巨摩郡身延町車田37
TEL 0556(37)0125
FAX 0556(48)8014
お問合せ

mail@kogado-hanko.com

                      お問合せフォーム

Facebook

 https://www.facebook.com/kogado1951

Twitter

 https://twitter.com/kogadohanko

Instagram

 https://instagram.com/kogadohanko/

 Blog

 http://kogado.seesaa.net/

創業者

二宮保房(1920~2005)

 1945年の終戦後、戦地から帰還して間もなく、印章の外交員として東京や千葉を中心に印章を販売する。それと同時に旧下部町波高島(現在の身延町波高島)で印章技術を修業。その後、1951年(昭和26年)に宏雅堂を開業する。

 高級手彫り印章を中心に彫刻。その一方で『人と印章との初めての出会いを大切にしたい』という思いから卒業記念印章の彫刻も始め、10人ほどの従業員を雇用し、事業を拡大した。

 

二宮保房の物語はこちら

二代目・一級技能士

二宮千章(1954~2018)

1977年入門。

1991年(平成3年)に厚生労働大臣認定一級印章彫刻技能士を取得。父である保房(初代 岱石)の後を継ぎ、2代目二宮岱石となる。

千思万考を経営理念とし、事業の幅を広げる。

2017年、伝統工芸技能者を受賞。

 

 

一級印章彫刻技能士とは

厳しい実技試験と学科試験に合格した者に与えられる国家資格で厚生労働省が認める印章彫刻士唯一の資格。

 

宏雅堂では厚生労働大臣認定の印章彫刻技能士により彫刻された「本物の御印章」のみを取り扱っております。